M&A会社売却の成功のポイントは?

M&A会社売却の成功のポイントは?

会社売却の成功ポイントは、適切なタイミングで、適切な相手方を見つけるという点にかかってきます。

好景気の場合の方が単純な価格は上がるといえますが、いつどのような状況に情勢が変化するかはわかりません。売却のタイミングとしては、後継者がいらっしゃらない場合など、会社をこのまま経営するべきか、清算をするかを検討したときに、M&Aについても検討されることがもっともよいタイミングであると考えられます。

適切な相手方を探すためには、多くの買主候補の紹介を受け、吟味をする必要があります。金額の多寡も考慮要素として重要なものですが、買主が今後従業員に対してどのような取り扱いをするのかという点も重要であると考えられますし、取引先などとの関係においても同様のことがいえるでしょう。

よくある例としては、同業他社に売却したいというご要望ですが、異業種でも事業拡大のために購入を検討している企業は多くあります。その中に、同業他社よりも理想的な相手方いることも考えられるのです。

したがって、適切な相手方を選定するためには、幅広く買主候補を募ることが重要となります。
売却する際の条件として、買主にとっては価格が一つの大きな判断要素となります。高すぎれば買い手は現れず、低すぎれば売却するメリットがなくなってしまうということも考えられます。適切な価格の設定のためには、業界の情勢、企業規模、業績、財務状況等を総合考慮して判断する必要があり、専門性が要求されることとなりますので、専門家にご相談いただくことが大切です。

M&A会社売却をお迷いの経営者様

 

M&Aに関するご相談は、M&A弁護士・M&A総合法律事務所にいつにてもお問い合わせください。
ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

お問い合わせ・無料法律相談 
Copyright(c) 2015 M&A総合法律事務所 All Rights Reserved. M&A弁護士M&A総合法律事務所 デューデリジェンス(DD)、表明保証、契約書、仲介、買収、各種手続き等お任せください。