用語集:宗教法人

宗教法人とは

宗教法人法に基づき、教義をひろめ、儀式行事を行い、及び信者を育成することを主たる目的とした公益法人の一つであり、文部科学大臣又は都道府県知事の認証を得て設立された法人をいう。

⇒「M&A用語集・留意点解説トップ」に戻る

⇒M&Aトラブルでお困りの方はこちら!