未払い賃金請求、最長5年にサービス残業抑制へ検討

これは!企業の皆様にとってはかなりマズいですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

未払い賃金請求、最長5年にサービス残業抑制へ検討
2017年11月19日 1:57 日本経済新聞
厚生労働省は働き手が企業に対し、未払い賃金の支払いを請求できる期間を延長する方針だ。労働基準法は過去2年にさかのぼって請求できるとしているが、最長5年を軸に調整する。

(略)

法改正が必要となれば、2019年に法案を国会に提出し、20年にも施行することにしている。
(略)