株式譲渡制限があっても無断株式譲渡は有効ですか?!

株式譲渡制限があっても株式譲渡は有効です。

株式譲渡制限付き株式ですが、譲渡制限が付いているのですから、譲渡することができないのかと思うとそうではありません。譲渡制限が付いていても、株式譲渡制限付き株式は、譲渡人から譲渡人に譲渡することはできますし、その譲渡の効力は有効なのです。単に、会社の株式譲渡承認を得て、株主名簿の名義書き換えをしなければ、会社に対して株主であることを主張することができないにすぎません。株式譲渡制限付き株式の譲渡人から譲受人に対する譲渡自体は法律上有効なのです。 

⇒非上場株式・譲渡制限株式・少数株式でお困りの方はこちら!