税理士登録を完了しまし

M&Aも、私がM&A業務を始めた2000年前後は、大企業の非関連事業売却などのリストラ系M&Aが多かったですが、企業再建系M&Aが多い時期を経過し、現在では、相続・事業承継系M&Aが主流になっています。

それに伴い、相続・事業承継関連税制ともかかわってくることから、相続・事業承継関連税制を税理士先生の受け売りで済ませていましたが、この分野にもコミットする必要があり、このたび税理士登録を完了しました。

今後、当事務所は、税務分野にも積極的に関与し、Clientのニーズに対応いたします。