M&A売却見込価格はいくらなのか?

M&A売却見込価格はいくらなのか?

M&Aを検討する場合、売り手企業としては、自社がどの程度の価格での売却が見込めるのか、他方、買い手企業としては、対象先企業へ支払う適切な買収価格はいくらなのかというふうに、M&Aの対象となる企業の価値がどの程度なのかという点はM&Aにご関心がおありの企業様には共通の関心事であるものと思います。

もっとも、企業価値の算定方法には絶対的な方法というものはなく、企業価値の算定価格は、企業規模、業績、将来性、財務内容の他、当該業界の現況や買い手企業の買収意欲等によっても大きく変動します。

したがって、「中小企業のM&A」を検討されている場合、適切な価格でのМ&A取引を実現するためには、「中小企業のM&A」に精通しているアドバイザーに相談することが必須です。

弊所では中小企業のM&Aを主に取り扱ってきた実績が多数ございます。

また、弊所では、無料で企業価値算定サービス提供しておりますので、会社の売却見込額をお知りになりたい企業様は、弊所までお気軽にご相談ください。

なお、お問い合わせいただいた内容については、秘密を厳守いたします。

M&A会社売却をお迷いの経営者様

 

M&Aに関するご相談は、M&A弁護士・M&A総合法律事務所にいつにてもお問い合わせください。
ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

お問い合わせ・無料法律相談 
Copyright(c) 2018 M&A総合法律事務所 All Rights Reserved. M&A弁護士M&A総合法律事務所 デューデリジェンス(DD)、表明保証、契約書、仲介、買収、各種手続き等お任せください。