我想并购或投资一家日本公司!日本律师的详尽评论!

我想并购或投资一家日本公司!

当中国公司在日本开展业务时,通常会通过并购来收购日本运营公司。

在日本,由于出生率和人口老龄化的下降,公司的接班人短缺,尽管经营业绩还不错,但每年都有大量公司倒闭,因此很多没有接班人的公司会作为并购的对象,在过去的十年中,中型公司和中小型公司的并购一直在蓬勃发展。

但是,进入日本中型公司和中小型公司的并购市场的外国人很少,中国人也并没有很多。

如何找到并购交易的案件

那么,中国企业主在日本应该怎么做,以通过并购来收购日本中型公司和中小型公司?

首先,并购项目一般无法在互联网上搜索,因此有必要与拥有并购项目的公司通过关系网取得联系,并在其他竞争公司之前获得优先权。

此外,如果由于日本的民事再生或破产程序而破产的公司,则会公开信息,因此在破产程序的过程中,有可能仅通过并购来收购业务。

本事务所与许多日本并购领域工作者资源,拥有处理并购业务经验,因此我认为我们可以向中国投资者介绍并购项目。

此外,在处理破产案件时我们也有机会通过并购收购其业务,为中国投资者提供并购机会。

无论如何,以上信息仅对客户提供,欢迎随时联系我们。

关于日本国内企业的并购我们可以提供的服务

可以帮助您完成日本公司并购中的收购程序,进行日本公司并购案例的信息收集,为并购后需要的公司法务支持,并购后对公司的经营状况进行调查与报告,以及关于回收并购投资资金,并购征税方面的咨询,M&A并购买卖手续的咨询,以及成立并购投资公司等,欢迎随时联系我们。

我们为中国的投资者对日本的公司进行并购提供全盘服务,如有任何问题,欢迎随时与我们联系。

日本の会社をM&A又は投資したい!

中国の会社が日本で事業を行う場合、日本の事業会社をM&Aで買収することはよくある話です。

また、日本では少子高齢化に伴い、会社の後継者が不足しており、業績は悪くないのに、毎年、非常に多くの会社が廃業しており、それと関連し、後継者がいない会社をM&Aで売却することも盛んであり、ここ10年来、中堅企業・中小企業のM&Aがブームになっています。

ただ、この日本の中堅企業・中小企業のM&Aマーケットに参入できている外国人は非常に少なく、中国人の皆様もあまり参加できていないものと思います。

M&A売却案件の探し方

では、中国人経営者の皆様が日本の中堅企業・中小企業をM&Aで買収するためには、どのように物件を探したらいいのでしょうか、

M&A案件は、インターネットで検索することはできず、M&A案件を保有している日本国内のM&A業者と親密なネットワークを構築し、他社に先駆けて優先的に紹介を受ける必要があります。

また、日本の民事再生手続きや破産手続により倒産した会社であれば情報が開示されますので、その倒産手続きの過程で、事業だけをM&Aで買収することができることもあります。

M&A総合法律事務所は、数多くの日本国内M&A業者と親密なネットワークを構築しており、また自らもM&Aを取り扱っておりますので、中国の投資家の皆様にM&A案件をご紹介できると思います。

また、M&A総合法律事務所の取り扱う倒産案件の過程で、事業をM&Aで売却する機会もあり、そのM&Aの機会をご提供させて頂くこともできます。

いずれにしろご紹介できるのは、M&A総合法律事務所の顧問契約先に限定されますので、予めM&A総合法律事務所にお問い合わせください。

日本国内企業のM&Aでの買収に対するサポート

また、M&A総合法律事務所では、日本国内企業のM&Aでの買収手続きのサポート、日本国内企業のM&A案件情報収集サポート、M&A後に必要となる会社法務のサポート、M&A後の会社の運営状況の調査及び報告、M&Aに投下した資金の回収、M&Aの課税関係に関するコンサルティング、M&Aでの売却手続きのサポート、M&A投資会社の設立、などのサポートも対応しておりますので、お問い合わせいただけましたら幸いです。

M&A総合法律事務所では、中国人経営者の方々が日本の会社をM&Aで買収をする場合のサポートについても、全般的に対応しておりますので、いつでもご相談いただけましたら幸いです。

日本の会社のM&Aでの買収に関するご相談は、M&A総合法律事務所にいつにてもお問い合わせください。

お問い合わせ

この記事に関連するお問い合わせは、弁護士法人M&A総合法律事務所にいつにてもお問い合わせください。ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

     

    お問い合わせ・無料法律相談