关于损害赔偿责任之追究

关于损害赔偿责任之追究
損害賠償責任の追及について

约定好不与其他公司交易,却被忽视

约定好不出售商品给该公司,却以黑市价格进行出售

本应该是代理销售,却在妨碍销售

应该要分发承包费,却完全没有要分发的样子

说要支付介绍费,却擅自开始进行交易

已经获得判决,却不支付款项!

声称对质量很有信心,然而实际的质量却非常低劣

在事业展开过程中,会与各种各样的相关人员相互连系,然而其中也有轻易就蒙受损失的公司。

在此过程中,会发生各式各样的“损害”。

尽管这些人没有这类的权利,却仍过份地,甚至轻易地让您蒙受损失。

如此,您不仅无法拥有预期的成果,还有可能因为专业知识的外流、交易机会的丧失、市场份额的损失等,蒙受巨大损失。而对方却对造成损失方面毫不在意。

像这类不诚实的相关人员可不能就此放任不管。

可以追究损害赔偿责任

特别是当贵公司发生“损失”时,可不能就这样当作没这一回事般解决。

针对此类违法行为,在法律上有追究损害赔偿责任的可能。

若对方的违法行为等与贵公司的损害有“相当因果关系”时,便可以请求赔偿该范围的损失。

该损害除了实际发生的损害之外,还包含精神上的损害,即精神损害慰抚金。

当“损害”存在时,一定有造成的原因,针对该原因,是有可能要求对方进行损害赔偿。

损害赔偿责任的追究方法

损害赔偿的追究方法与一般的债权回收相同。

一般而言,会先由律师向对方发送内容证明邮件,进而追究损害赔偿责任。

此外,也可进行暂行扣押、暂行处理。

当然,也能提起审判、诉讼。

不过,无论选择哪种方法,最重要的还是证据,因此最好能确保文件、资料等的文件制作与保管、与对方的对话录音等。

損害賠償責任の追及について

他の会社とは取引しないという約束だったのに無視している
あの会社に販売しない約束だったのにあの会社に横流ししているようだ
販売代行してくれるはずなのに販売を妨害している
業務委託料をシェアしてくれるはずだったのに全くその様子がない

紹介料を払うと言っていたのに勝手に取引をしている

判決を取ったのに、払わない!

品質に自信があるといっていたのに非常に品質が低い

事業を行う過程でいろいろな関係者と関与しますが、気軽に損失を与えたりする会社があります。

その過程で、いろいろな「損害」が発生します。

彼らはそのような権利があるわけでもないにもかかわらず、したたかに、または気軽に、損害を与えます。

それでは、こちらが期待していたような成果は得られないのみならず、こちらとしては、ノウハウの流出や、取引機会のロス、市場シェアの損失など、非常に大きな損失が発生しますが、相手方は、損害を与えることに無頓着です。

そのような不誠実な関係者をそのままにしてはいけません。

損害賠償責任が追及できる

また、特に、貴社に「損失」が発生している場合は、そのままで済ますわけにはいきません。

不法行為等に対しては、法律上、損害賠償責任を追及することが可能です。

相手方の不法行為等が、貴社の損害と「相当因果関係」があれば、その範囲の損害を賠償請求することができるのです。

この損害には、実際に発生した損害のみならず、精神的損害、すなわち慰謝料も含まれます。

「損害」が存在していれば、何か原因があるはずであり、その原因に関して、損害賠償請求が可能なのです。

損害賠償責任の追及方法

損害賠償責任の追及方法は、通常の債権回収と同じです。

一般的には、まずは弁護士から相手方に対して内容証明郵便を送り、損害賠償責任を追及します。

また、仮差押え・仮処分を行うことも可能です。

勿論、裁判・訴訟を提起することも可能です。

ただ、いずれにしても、証拠が重要であり、書類・資料などの書類の作成・保管や、相手方との会話の録音等を確保しておくことが好ましいといえます。

債権回収関連記事

お問い合わせ

この記事に関連するお問い合わせは、弁護士法人M&A総合法律事務所にいつにてもお問い合わせください。ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

     

    お問い合わせ・無料法律相談