ご相談料のお支払方法について

■ご相談料について

ご相談料は、①銀行振込み又は②PayPayでのお支払いが可能です。

ご相談日の前日までにお手続きのほどよろしくお願いいたします。

※予め、ご相談料のお振込み又はPAYPAYでのお支払いがない場合は、ご相談をお断りすることとなりますのでご注意ください。

■振込先銀行口座

振込先銀行口座は下記のとおりです。

振込先:楽天銀行 第三営業支店 支店番号 253 口座番号 7219761

口座名義: 弁護士法人 M&A総合法律事務所
(ベンゴシホウジン エムアンドエーソウゴウホウリツジムショ)

■クレジットカード

クレジットカード決済画面は下記のとおりです。Stripeの画面に遷移します。

⇒ 電話相談のクレジットカード決済画面33000円税別(34600円税込)
⇒ 来所相談のクレジットカード決済画面30000円税別(31500円税込)
⇒ 電話相談と来所相談の差額の決済画面 3150円税込(支払金額を間違えた場合に使用)
⇒ 3回目以降相談の決済画面     68000円税別(71400円税込)
⇒ セカンドオピニオン相談料の決済画面68000円税別(71400円税込)

■PAYPAYまたは楽天PAYでのお支払い

PAYPAYでのお支払いは下記のQRコードからお願いします。

楽天PAYでのお支払いは下記のQRコードからお願いします。

■お支払後のご連絡

お支払後ご連絡をお願いします。

当事務所がご相談料の振り込みに気づかずご相談に対応できないこともありますので、お振込みorお支払いが完了しましたら、必ず、振込明細書の写メまたは振込画面・決済画面のキャプチャを、下記メールアドレス宛にご返信ください。

 

info@mapartners.jp

 

またその際に、氏名(漢字フルネーム)及びご住所(番地&部屋番号まで)も、必ず、一緒に記載の上返信下さいませ。

お振込みの確認が出来ましたら、担当弁護士ご相談専用電話番号をお知らせします。

お問い合わせ

法律相談は、当事務所にいつにてもお問い合わせください。
ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

    ■被害金額(送金金額)【必須】

    ※3000万円未満の場合は有料相談のみの案内になります。

    ■投資対象

    ■投資詐欺師への送金方法【必須】


    ※経緯をしっかり書いて頂いた方が当事務所からの連絡可能性が高くなります。
    ※多忙のため全ての問合対応や事前検討ができるとは限らない点はご予め了解ください。
    ※当事務所への依頼は成果を保証するものでは全くありません。
    ※投資詐欺の債権回収は通常の債権回収より難易度が高い点ご留意ください。

    ■弁護士相談料【必須】

    ※①を選択されますと相談料は5万円となりますので特に留意ください。
    ※多忙のため半分程度のご相談はお断りする前提での相談料体系にさせて頂いています。

    ■アンケート【必須】

     


    お問い合わせ・無料法律相談