SEARCH

「M&A」の検索結果1013件

  • 2021年11月19日
  • 2021年11月21日

非上場株式の配当金とデメリット(最高税率55%)と留意点(自己株買いも最高税率55%)

非上場株式の配当金を出すかどうか、第三者の株主から要求を受けて、改めて考える非上場企業のオーナーもいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、非上場株式の配当金は税率が高く損益通算上の不利益がある点、また、非上場株式の配当と役員報酬それぞれの特徴 […]

  • 2021年11月3日

M&A買主によくあるトラブルとは?最新事例を弁護士が解説!

M&Aは弁護士のサポートにより平和に終わることも少なくありません。しかし、中にはM&Aによりトラブルが起きてしまうケースもあります。 M&Aをスムーズに進めるためには「M&Aでどのようなトラブルが起きがちなのか」を知って対策することが重要です。 弁護 […]

  • 2021年10月26日
  • 2021年10月26日

M&Aと善管注意義務違反

M&Aが失敗した場合、経営判断を下した役員や取締役等が、善管注意義務違反にあたると判断されて株主から損害賠償請求を起こされることがあります。そのような事態を防ぐため、この記事では、M&Aにおいてどのような場合に取締役が善管注意義務違反 […]

  • 2021年10月26日

借主の賃料不払いと建物退去明渡請求

建物や部屋の賃貸を行っている場合、賃料の滞納の問題と並んで大きな問題になるのが、賃料の滞納などを理由に、建物や部屋の明渡請求をして、すぐに明渡してもらうことができるかどうかという問題です。賃貸している建物や部屋を速やかに明渡してもらえれば、次の借主を […]

  • 2021年10月26日

医療法人の持分払戻請求権を行使された場合の対策

あなたの医療法人は出資持分”あり”の医療法人でしょうか?それとも出資持分”なし”の医療法人でしょうか?出資持分”あり”の医療法人の場合、出資した人(社員)が除名、死亡、退職などで社員の資格を失ったときに、持分払戻請求をされる可能性があります。 設立時 […]

  • 2021年10月15日
  • 2021年11月22日

非上場株式の売り方(売却の仕方)を教えてください!

非上場株式の売り方(売却の仕方)ですが、株式には、「上場株式」と「非上場株式」があります。 非上場株式を保有している方は、まずその現実に困惑するかと思われます。 上場株式とは、その名の通り日本の証券市場に上場している会社の株式であり、反対に非上場株式 […]

  • 2021年10月13日
  • 2021年10月31日

home_next

ごあいさつ 弁護士法人M&A総合法律事務所では、Clientの皆様の状況を「大逆転」させることを目標に仕事をしています。 ヒットは要りません。ホームランを狙いましょう。 目先の対応のみではなく、大局的かつ全体的に考え何が最も問題解決に資するのかを考え […]

  • 2021年10月3日
  • 2021年10月20日

用語集:雇い止め

雇い止めとは 雇止めとは、期間の定めのある労働契約において、期間満了を理由に労働契約を終了させることをいう。労働者の利益を保護するために判例においていわゆる雇止め法理が用いられていたが、反復更新により実質的に期間の定めのない労働契約と同視できる場合ま […]

  • 2021年10月1日
  • 2021年10月20日

佐賀博美弁護士が入所しました

本日、佐賀博美弁護士(70期)が入所しました。 引き続きより良いサービスの提供に努めてまりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 弁護士法人M&A総合法律事務所 代表弁護士 土 屋 勝 裕 お問い合わせ この記事に関連するお問い合わせは、弁護士法 […]

  • 2021年9月29日
  • 2021年10月20日

事業再生士協会のWebセミナー動画(事業承継M&A)が公開されました

本日、土屋弁護士が講師を務めた事業再生士協会のWebセミナー動画が公開されました。 引き続きより良いサービスの提供に努めてゆきますので何卒よろしくお願い申し上げます。 弁護士法人M&A総合法律事務所 代表弁護士 土 屋 勝 裕 お問い合わせ この記事 […]

  • 2021年9月28日
  • 2021年10月20日

用語集:事業譲渡

事業譲渡とは 法人又は個人が、その事業の全部又は一部を、「法人」に対して譲渡する取引行為をいう。商法上の「営業譲渡」と同義であるが、会社法上の概念であり、事業の譲り受け側が「会社」の場合に、この「事業譲渡」との用語が使用される。 ⇒「M&A用語集・留 […]

  • 2021年9月21日
  • 2021年10月20日

M&A後の元社長の競業避止義務違反をやめさせるには?!

M&A後に元社長が競業避止義務違反?! M&Aで譲渡企業に課した「競業避止義務」を巡っては、後々違反されるケースが少なからず見られます。よくあるのは元社長(退任した取締役)が立ち上げた新事業を巡るトラブルですが、なかには譲渡企業が会社ぐるみで競業する […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年10月20日

雇い止めが違法無効とのことで損害賠償請求をされた!

契約社員を雇用している企業の場合、雇い止めによる損害賠償請求に注意しなければなりません。この記事では、契約社員の雇い止めの概要から、雇い止めが認められないケース、認められるケースについて解説します。また、企業が契約社員を雇用する際にどういったことに気 […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年11月18日

少数株主(敵対的少数株主)にお困りではありませんか?少数株主の排除・凍結方法!

事業承継やM&Aを検討するうえで、少数株主の存在に悩んでいる経営者の方は多いです。創業時に、相続税対策などで親族や当時の従業員に株式を分散させたものの、時が経つにつれ、疎遠または険悪な仲になってしまうケースがよくあります。 この記事では、事業 […]

  • 2021年9月11日
  • 2021年10月20日

過重労働・長時間労働の労働災害により安全配慮義務違反の損害賠償請求をされてしまった!

過重労働や長時間労働など労働災害や労働事故が発生してしまった場合、労災として処理できれば会社側にはさほど影響は無いと思うかもしれません。 しかし、その労働災害や労働事故が安全配慮義務に違反している場合は、労災保険の給付以外に従業員から損害賠償請求(不 […]

  • 2021年9月11日
  • 2021年10月20日

元従業員・退職者の競業行為・営業秘密侵害を止めさせたい!判断基準&対処方法!

元役員・元従業員が大切な情報やノウハウを持ち出し、会社にとって不利益となる事業を行っている……。こんなトラブルに悩まされるケースは、顧客情報やノウハウの電子管理化に後押しされ、近年ますます増えています。 顧客を奪い、会社が苦心惨憺の末に蓄積したスキル […]

  • 2021年9月10日
  • 2021年10月20日

従業員による労働審判申し立てにお困りではありませんか?労働審判の流れと対応方法!

従業員が労働審判を申し立ててきた! 「従業員から労働審判の申立書が届いた。どのように対応すれば良いのだろうか」 「労働審判の申立書という分厚い用紙が裁判所から送られてきた。どうすれば良いのだろうか」 と悩んでいませんか。 結論から申し上げますと、1秒 […]

  • 2021年9月7日
  • 2021年10月20日

ホテルのM&A

Under Construction お問い合わせ この記事に関連するお問い合わせは、弁護士法人M&A総合法律事務所にいつにてもお問い合わせください。ご不明な点等ございましたら、いつにてもお問い合わせいただけましたら幸いです。

  • 2021年9月7日
  • 2021年10月20日

同一労働同一賃金の注意点について!

平成31年4月1日の働き方改革関連法の施行に伴い、成立したのが同一労働同一賃金のルールです。これによって、企業は正社員と非正社員の不合理な待遇格差を解消しなければならなくなりました。 では、同一労働同一賃金に対応する(待遇格差をなくす)ためには、どの […]